ニューヨーク観光net Top >  ニューヨーク観光ガイド >  ニューヨーク夜景鑑賞スポット

ニューヨーク夜景鑑賞スポット

ニューヨークは世界一の夜景を持つ街として有名ですが、香港やパリなどの夜景が有名な都市とはその規模が圧倒的に異なっていて、光の量や範囲の広さ、高さなどどれをとってもまさに世界一で、ニューヨークに行ったらこの景色は絶対に見逃せません。夜景ポイントも数多くあり、マンハッタンの中央にあるビルからの眺め、マンハッタンの対岸からの眺め、マンハッタンを囲む川に浮かぶ船からの眺めなど、そのロケーションによって夜景の印象もそれぞれ違います。またクリスマスのシーズンには、マンハッタン全体がおとぎの国のようなイルミネーションで包まれ、その時期の夜景は想像を絶するほどの美しさです。

マンハッタン中央のミッドタウン周辺では、地上から遥か彼方の高さから大パノラマ夜景が楽しめます。ニューヨーク一の高さを持つエンパイアステートビルの86階にある展望台からは、マンハッタンの摩天楼群を上空から見下ろすような360度のパノラマ夜景が楽しめ、リバティ島に建つ自由の女神まで見渡すことができます。近くのロックフェラーセンターにある70階のトップ・オブ・ザ・ロック展望台からも素晴らしい眺めが臨めますが、ここからは圧倒的な存在感を持つエンパイヤステートビルの夜景が一際印象的です。

マンハッタンとクィーンズの間を流れるイーストリバーに浮かぶルーズベルト島は、ミッドタウンからアップタウンにかけての夜景を楽しむ絶好のスポットとして知られています。島唯一の地下鉄駅「ルーズベルト・アイランド駅」からイーストリバーに向かうと、川沿いの遊歩道にせり出しているボードウォークがあります。ここがこの島からの夜景鑑賞の絶好スポットで、このウッドデッキのすぐそばにはスターバックスもありますから、夜景鑑賞スポットで困りがちなトイレの心配もありません。

ニューヨークのすぐ隣、ニュージャージー州から見るニューヨークの夜景はちょっとした穴場で、マンハッタンからのアクセスも意外と便利ですから、静かな環境が好みの場合にはうってつけのポイントです。マンハッタンのワールドセンター跡地駅からパス・トレインに乗り、対岸の「エクスチェンジ・プレイス駅」で降りると地上にはハイアットリージェンシーホテルがあります。このホテルの前がちょっと突き出したプロムナードになっており、ハドソン川を挟んだ対岸のロウアーからアップタウンまで、水の上に浮かぶマンハッタンの夜景が一望できます。

イーストリバーを挟んだマンハッタンの対岸にあるブルックリンでは、ブルックリンハイツの通称ダンボと呼ばれるエリアからの夜景が圧巻です。高台のプロムナードから見えるイーストリバーを挟んだ対岸のロウアーマンハッタンの夜景、それと両岸を結んでいるブルックリン橋のライトアップのコントラストが見事です。また、ブルックリン橋の袂にあるボードウォークも観賞スポットになっていて、ここから見上げるライトアップされたブルックリン橋も迫力があります。

その他、前述のハイアットリージェンシーにある「ビュー」や、ブルックリン橋袂にある「リバーカフェ」など川沿いのレストラン、ホテルやタワー高層ビルにある多くのレストランからも素晴しい夜景が楽しめます。また、ハドソン川に浮かぶクルーズ船に乗って、ディナーを楽しみながら刻々と移り行く夜景を鑑賞できるのはニューヨークならではの楽しみです。ニューヨークでは多くの夜景スポットとそれを楽しむ様々なスタイルがありますが、地下鉄で行き辛かったり遅くなると帰るのに不安があったりするところもありますから、ロケーションによっては送迎のあるツアーを利用して行くのが安心です。

ニューヨーク観光ガイド

ニューヨークは様々なエンターテイメントの都とも言われ、ブロードウェイのミュージカルはじめ、ジャズやクラシックの分野でも質の高い音楽が楽しめますし、スポーツの分野でもベースボールを始めとしたプロスポーツが盛んです。また、世界の民族が集まっていることから、様々な食がいろんなスタイルで楽しめますし、ショッピング天国といわれるとおり、星の数ほどあるショップやデパートで好みの買物が楽しめます。

関連エントリー